お問い合わせ  ENGLISH
       

 ホーム > FAQ                                           

 ホーム

概 要

TOPICS

募集要項・規定

審査員

これまでのあゆみ

入賞作品ギャラリー

作品集

データBOX

よくある質問(FAQ)

リンク

著作権・免責事項



外部サイト


大野市公式サイト




キャリング・ウォーター・プロジェクト




越前大野城




大野市観光協会HP




結のまち越前おおの



平成大野屋HP




結なびHP




無料Wi-Fi
                   よくある質問 (FAQ)


 
 . 官製ハガキを使って作品を作らなくてはいけないのですか?
 . いいえ。サイズがハガキの大きさであれば、画用紙等をハガキ大に切って作品を作っていただいて構いません。文房具
   店で売られている無地のハガキ(1枚5円程度))を使って作品を作る方や、紙が反らないように厚手の紙や板などに貼
   る方もいます。


 . パンフレットの中に入っていたハガキを使って作品を作らなくてはいけないのですか?
 . いいえ。はがきサイズの大きさであれば、どのような紙を使っても構いません。また、紙以外の材質(ガラス板・陶板・布
   など)を使っても問題ありません。

    
 Q. 第10回展のテーマは「水」ですが、大野市に関するものを題材にしたり、パンフレットの表面に載っている里の写
    真を題材にして作ればよいのですか?

 . いいえ。皆さんの感性で「水」を表現してください


 . 立体の作品でもいいのですか? 
 . はい、大丈夫です。ただし、真上から見た場合高札に貼れないような立体の作品は、他の入選作品と同じように展示でき
    ない可能性があります。
 

 . 表彰は、部門別に行われるのですか?
 A. いいえ。審査会では、全応募作品の中から上位500点の作品を選出し、その中から入賞作品51点を決定します。但し、審
    査員が作品を選考するにあたり、作品を部門別に並べ、審査員の方が分かるように考慮しています。


 Q. 審査員受けする作品の傾向が知りたいのですが?
 A. 市民審査員の人選にあたっては、「特定のジャンルに詳しい人物であること」という条件を設けてはおりません。当方は上
    位500点に選ばれた作品を掲載した作品集を毎回発行しておりますので、これをご覧になっていただき、ご自分で判断願
    います。


 Q. プロの方の応募もあるのですか?
 A. はい、ございます。未発表の作品であれば、どなたでも応募できます。


 Q. 作品を返却してもらえないのはなぜですか?
 A. 理由は2つあります。一つは、屋外に展示するためです。作品はラミネート加工した上で展示していますが、風や雨によっ
    て作品が破損しないとも限らないため、所有権をいただいています。また、「感性はがき展」という名称でもわかるように、
    当展はコンクールを行い、応募していただいた作品を展示することを目的とした企画であり、機会があれば、展示会などで
    展示しております。これらの理由から、ご応募いただいた作品を返却することはできないということをご了承いただきたく存
    じます。


 Q. 写真作品を応募する場合、ネガをどう取り扱えばいいのですか?
 A. 応募作品にネガを貼付していただく必要はありません。また、コンクールの審査後であれば、自由に使用していただいて
    結構です。


 Q. 自分のホームページやブログで応募した作品の画像を載せてもいいのですか?
 A. はい。構いません。


 Q. リンクを希望したいのですが?
 A. ありがとうございます。リンクは原則フリーですが、事務局までメール等で連絡をいただいた場合は、当ホームページに開設
    したスペシャルサイトおよび作品集(2018年12月発行予定)にお名前を掲載させていただきます。


 Q. 自分のホームページやブログで、感性はがき展のことをPRしたいのですが?
 A. お申し出ありがとうございます。当展のPRにご協力いただいた場合は、当ホームページに開設したスペシャルサイトおよび
    作品集(2018年12月発行予定)にお名前を掲載させていただきますので、是非ご連絡ください。なお、PRするに当たっては、
    バナーや広報用記事を用意してございますので、ご自由にお使いください(当ホームページのバナー以外の素材を活用した
    い場合には、お手数ですが、メールで連絡願います)。


 Q. 所属している団体や絵画教室などでPRしたいので、パンフレットが人数分欲しいのですが?
 A. お申し出ありがとうございます。お気持ちは大変ありがたいのですが、予算の関係上、パンフレットの在庫に限界があり、
    希望する数をお渡しすることができない場合がございます。その時は、パンフレットの原稿をメールで送りますので、所有
    のプリンターで印刷をしていただくようお願いしています。なお、当展のPRにご協力いただいた場合は、当ホームページに
    開設したスペシャルサイトおよび作品集(2018年12月発行予定)にお名前を掲載させていただきますので、是非ご連絡くだ
    さい。


 Q. 作品の活用について、何か予定はあるのですか?
 A. ご応募いただいた作品は、大野市にとって得がたい財産だと認識し、過去にご応募いただいた全ての作品を倉庫で大切
    に保管しています。また、できるだけ多くの方に作品をご覧になってもらいたいと考えています。展示会などへの貸し出しを
    希望する場合は、事務局までご連絡願います。


 Q. 「越前大野感性はがき展実行委員会」について教えてください
 A. 「越前大野感性はがき展」は、1990年代の「地域振興ブーム」(または「まちづくりブーム)の中で誕生したイベントです。
    大野市では、1990年代後半に「地域のリーダー育成」を目的に「平成大野塾事業」を実施し、まちづくりに関心のある市
    民の有志を募りました。「越前大野感性はがき展」は、平成塾2期生(1996〜1998年)が企画したイベントで、立案計画を
    市が承認するという流れで開催が決定いたしました。平成塾2期生のメンバーを中心に実行委員会を組織し、大野市の委
    託を受けて実施しています。


 Q. 作品集のバックナンバーを購入したいのですが?
 A. これまでの作品集(水、森、空、川、山、星、花、里、光)も、好評販売中です。各作品集ともに1冊500円(送料別です。作
    品集「里」と同じ手続きでお求めいただけます。郵便局の払込取扱票に、作品集の名前と冊数をご記入の上、代金をお振込
    み下さい。
    (詳しくは、作品集の案内ページをご覧ください)


上記以外の点で疑問に思うようなことがあれば、メールでご連絡ください。

   > よくある質問 FAQ


Copyright(c)2011越前大野感性はがき展実行委員会All Right Reserved.

このホームページのすべての文章・画像の著作権は越前大野感性はがき展に帰属します。当ホームページの文章の引用・転載は厳禁です。
画像の持ち出しはバナーを除き、一切禁止とさせていただきます。 著作権・リンク・免責事項